MEINL(マイネル) TOP
Congas / Bongos / Djembes / Ibo Drums / Cajons & Cajon Castanets / Timbales / Samba / Frame Drums /
Tambourines / Cowbells & Blocks / Metal Effects & Chimes / Cabasas / Foot Percussion / Kalimbas & Sound Effects /
Shakers & Maracas & Hand Percussion / Stands & Tables & Hardware / Bags / Darbukas & Doumbeks / Others /
Apparel / Discontinued
2018 WHAT'S NEW 新製品のご案内

新カホン

2018年 MEINL パーカッションのメインフォーカスはカホンです。

MEINL社 と PEPOTE社の強い信頼関係により、MEINLのカホンラインは大きく刷新されました。ARTISAN EDITIONをフラッグシップシリーズとして、WOODCRAFT シリーズ、新たに SNARECRAFT シリーズも追加され、ボディーの組み上げ、デザイン、仕上げなど、そのすべてのカホンに素晴らしい影響がもたらされております。また、使用するストリングスはすべて PEPOTE社がハンドメイドするカホン専用に開発された特別なものを採用しており、素晴らしい響きと、繊細且つ俊敏なレスポンスを与えています。 新しくなった MEINLカホンをはじめ、斬新なアイディアから生まれた新製品でより豊かなミュージックライフをお楽しみ下さい。

MEINL正規輸入販売元
株式会社キョーリツコーポレーション



NEW ARTISAN EDITION CAJONS
PEPOTEについて

PEPOTEとして知られる Jose Hernandez Diaz は 1976年11月、スペイン Huelvaで生まれました。彼の木材に対する情熱は、木工と飛行機模型の熱狂的な愛好家である父と祖父からの継承でした。13歳の時、テレビで観たパコ・デ・ルシアのコンサートがカホンとの最初の出会いで、このことが彼のオリジナル楽器作りへの想いを触発し、スペイン国内でカホンが入手できないことを知ると、友人や知人から注文を受けるようになりました。そしてまだ15歳の頃に地元の楽器店へ製品を持ち込むようになります。これが彼の木工品製作へのトレーニング開始になりした。産業家具デザインについても習得しながら、古い楽器やギター製造の技術を研究することによって、彼は楽器製造に集中しました。

それ以来、絶えず楽器を開発し続け、厳しく独自のクラフトを仕上げて行きます。カホン製造のために30以上の異なる木材のテストや、特別で壊れにくい専用ストリングスの作成、仕上げにも20種のニスを試すなど、快適さに基づくカホンの美学について見出して行きました。まだまだ製作にまつわるストーリーは尽きませんが、彼の行うことのすべてには、楽器から最高のサウンドを得るための探求と、パーカッショニストに究極の満足を与えるための想いが巡らされています。


» 2018年 新製品のカホンはコチラ



(C) 2016 Kyoritsu Corporation, Ltd.